地域における障がい者のスポーツ振興

障がい者スポーツ指導者の派遣事業

事業の目的・概要

都道府県・指定都市の障がい者スポーツ協会および障がい者スポーツ指導者協議会が、近隣の特別支援学校・学級などの教育機関または教員等と連携・協働し、障がい児・者のスポーツ環境に対する更なる充実化や障がい者スポーツ指導者の活動の拡充など障がい者のスポーツ振興体制整備に寄与することを目的としております。また、都道府県・指定都市の障がい者スポーツ協会と障がい者スポーツ指導者協議会が連携して、地域の特別支援学校および学級へ専門的な知識を有する公認障がい者スポーツ指導者を派遣し、在籍および地域の障がい児・者に対し多様なスポーツ機会の提供と技術的な指導を行うものです。身近な指導者を派遣するとともに学校の設備を使用することで、日常的かつ継続的にスポーツへ触れる機会の定着化を目指し実施するものです。

事業実施団体および取組内容

随時掲載予定

過去の実施について

2018年度(平成30年度)指導者派遣事業 受託団体一覧(pdf)
2019年度(令和元年度)指導者派遣事業 受託団体一覧(pdf)
2020年度(令和2年度)指導者派遣事業 受託団体一覧(pdf)
2022年度(令和3年度)指導者派遣事業 受託団体一覧(pdf)

各種書類

令和3年度の2次募集書類はこちら